この事業は、公益財団法人東京観光財団の「地域振興助成事業助成金」を活用して実施しています。
2018年10月12日(金) ~14日(日) 八王子市生涯学習センター(クリエイトホール)にて開催
お問合せ (公社)八王子観光コンベンション協会 電話042-643-3115

おしらせ

ダウンロード

ポスター・チラシ・パンフレットのダウンロードができます。
ポスターやチラシはぜひ多くの方に知っていただくため、ご活用ください。
パンフレットは当日会場でも配布いたします。

体験楽習とは

「遊び」と「学び」を同時に満喫~自然・環境・歴史・伝統・美術・工芸など、八王子は、「体験楽習」の王国です。

2000年以降、欧米の先進国では、科学館・美術館・博物館・動物園・植物園などの社会教育施設や生涯学習施設において、「ラーニング エクスペリエンス」を合言葉にした「参加体験型の新しい学び」の手法が主流となってきました。キーワードは、「参加体験」と「能動的学び」。主体的に参加しながら、楽しく学ぶ「体験楽習」です。

年齢にとらわれず誰もが楽しみながら学べ、参加した人々の中で共感の輪が生まれ、交流が持続していきます。最近では、教育機関のみならず、自然公園や名所旧跡などの観光拠点にまでこの運動が広がり、多世代による「観光と学びが融合」した、豊かな楽習プログラムの共有が広がってきました。

八王子市では、自然環境や歴史文化、余暇スポーツ、芸術と工芸、産業技術、食と農の多面的分野で、市民は勿論のこと、東京都民、首都圏民の学びと交流の輪が地域を越えて広がってきています。海外の人々にも、この魅力が伝わり始めてきました。この新たな潮流を、八王子の豊かな魅力としてシッカリと磨き上げていく運動が「体験楽習フェスティバル八王子」です。是非、親子で、仲間で、地域で参加して、多彩な「体験楽習」の果実を味わって下さい。

実行委員長ごあいさつ


体験楽習フォーラム八王子
実行委員長 青木訓行
実行委員長の青木訓行(あおき のりゆき)です。 私たち実行委員会では、今年の10月12日から10月14日までの期間、「体験楽習フォーラム八王子2018」を開催いたします。体験的な学びのスタイルは、社会教育の大きな潮流です。 体験学習とはDo-Shareの精神で、身体&心&意識を開拓する学習で、正に生き方教室と言っても過言でないかもしれません。しかし、それをコンセプトに街づくりにまで広げたプロジェクトはまだありません。八王子市は幸いなことに「体験楽習」の場として、豊富な自然公園、ミュージアム、観光資源、企業活動など、様々な場所や機会に恵まれており、それを実現する可能性を充分に持っていますので、多くの方に広めていきたいと思います。 スタッフ一同もワクワクしながら皆さんをお待ちしています。是非遊びにきてください!!

略歴

明星大学機械工学科卒
アメリカ宝石学会GIA卒、公認宝石鑑定士G.G.取得
1991年度(社)八王子青年会議所 理事長
1993年度日本青年会議所 関東地区 東京ブロック協議会 会長
2012-2013東京八王子ロータリークラブ 会長
2000-2014サイバーシルクロード八王子 副会長
2014-2015(一社)まちづくり八王子 理事長
体験楽習フォーラム八王子2018 概要
日程 2018年10月12日(金)・13日(土)・14日(日)
場所 八王子市生涯学習センター クリエイトホール
内容 10月12日(金) 開会式・全体シンポジウム
10月13日(土) 展示交流会参加体験プログラム
グループ別シンポジウム
10月14日(日) 展示交流会参加体験プログラム
グループ別シンポジウム
主催 公益社団法人八王子観光コンベンション協会
体験楽習フォーラム八王子実行委員会
過去の体験楽習事業について